2014年12月31日

来年もよろしくお願いします

IMG_20141231_142238.jpg

今年も今日で最後なので、洗車をしました。
やはり一年の最後は手洗い洗車に限ります。
「来年もしっかり働けよ!」という意を込めて。


しかし室内清掃込の手洗い洗車というのは、全身運動を要する過酷な重労働です。

毎回終わる頃には腰にキて、その日の夜には全身筋肉痛が発症します。
現在は腰どころか、既にフトモモがパンパンです。
もう6時間後辺りが恐怖に感じて仕方ありません。

予見出来る恐怖というのを感じたことがありますか?
私は今正に、そこに立っています。

それでも一年の最後は手洗い洗車に限ります。
「来年もしっかり働けよ!」という意を込めて・・・


ゴルフをしても筋肉痛。
洗車をしても筋肉痛。

一体どれなら人並みにできるのか?
常に悩ましいところではありますが、己の非力を否定してしまうとキリがありません。

物事は否定するのも体力が要り、喧嘩をするのも体力が要るのです。
ならばそういうダメな部分も肯定し、受け入れて行けば楽になれます。

にんげんだもの

相田みつを先生もそう仰っているので、来年も気負わず焦らずゆっくりと行きたいと思います。
posted by 住職 at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

酒祭り

451.jpg

New灌仏盤(かんぶつばん)をGetしました。
灌仏盤とは文字通り、仏像に灌ぐためのタライの事です。

何を灌ぐか?については、例えば有名どころだと、釈尊の誕生を祝う行事として、4月に花祭りが行われます。(ちなみに当院の行事にはありません。)
その際、誕生仏(たんじょうぶつ)と呼ばれる、釈尊誕生時のお姿の仏像を灌仏盤に安置し、甘茶を誕生仏に灌ぎます。

その他、「聖天(しょうてん)さん」と呼ばれて有名な歓喜天の場合には、浴油というものがあり、文字通り尊像に油を灌ぎます。

その様に、拝む対象によって灌ぐ液体も変わります。


「供養」や「拝む」や「祈願」と一言でいっても、読経ばかりが全てではありません。
そこで私の場合、灌仏盤を使ってすることは、浴酒です。
文字通り、尊像に酒を灌ぎます。

有難い事に、お酒を頂戴する機会に恵まれ、私自身も好きなので、いつもお供えした後にいただいておりますが、当院は宇賀神を祀っています。
よって宇賀神の浴酒供養にも使わせて頂いております。


この新たな灌仏盤を使って、

ちょっwwwマジ無理wwwww
もう無理wwwwww
これ以上飲めないからwwwwwwwwww
ホントやめてwwwww


宇賀神にそんな悲鳴を上げさせる覚悟で、これまで以上に浴酒を頑張りたいと思います。
posted by 住職 at 14:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

更新

各種便覧ページの追加など、ホームページの更新を行いました。
各位ご参考くださいませ。

平成27年版の各種便覧
http://teizenin.org/binran.html
posted by 住職 at 10:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする